ディズニーに行くなら専用のホテルに泊まろう

ファミリー

宿泊施設の特徴

ベッド

それぞれに良さがあります

富士山や富士五湖、南アルプスや八ヶ岳などがあり、本州の内陸部に位置する山梨県は大自然に囲まれた魅力あるエリアです。観光資源が豊富であることや、首都圏からの距離が比較的近いことから、連日多くの観光客が山梨県を訪れます。またブドウや桃などの果樹栽培が盛んなエリアでもあり、果樹栽培と観光を合わせた観光用の果樹園が山梨県内各地でたくさん見られます。首都圏に近いことから日帰り観光客が多いですが、せっかくだからホテルで1泊してゆっくり楽しみたいと考えている人も少なくありません。山梨県内の観光名所には色々なホテルが存在します。甲府市など都市部には1泊5,000〜10,000円程度で宿泊できるビジネスホテルが集まっています。一方富士五湖周辺や南アルプスなど、都市部から少し離れたエリアでは旅館などの宿泊施設が多いです。ビジネスホテルならば、手軽で経済的に泊まれるメリットがあります。またビジネスホテルによっては、朝食無料サービスなど宿泊者に嬉しいサービスが充実しているのも大きな魅力です。更にシングル部屋など部屋のタイプも充実しているので、人数や目的に合った部屋が選べます。一方旅館の場合、温泉や露天風呂などの入浴施設が充実しているところが多いのが大きな魅力です。また郷土料理など食事に力を入れている施設が多いので、食べることを楽しみにしているならば旅館がおすすめです。ビジネスホテルにしろ旅館にしろそれぞれに特徴と魅力があり、目的や予算に合わせて選ぶと良いです。